イベントのご案内

 

 

 

 

   犬猫の赤い糸をつなぐ
   個人ボランティアさんのための
   犬猫写真レッスン開催☆彡
 
 
   保護動物の猫ちゃんにモデルになってもらい、
   スマートフォンやデジカメで
   猫を魅力的に撮るレッスンを行います。
   後半は撮影した画像を無料の加工ソフトを使い
   より、写真が生きる、魅力的になるための
   加工方法を学びます。
 
 
 
6月6日(火曜日)午後13時~14時半
 
場所:札幌市内(参加者の方にお知らせいたします)
 
参加費:1000円(このほかにお飲み物代がかかります)
 
定員:5名(要予約)
 
持ち物:スマートフォン、もしくはデジカメ、デジカメの方はノートパソコン
 

 

 

保護動物さんを撮る際のポイントを抑えながら

実際に撮影体験をしていただいて、後半では

無料の加工ソフトを使って撮影した画像を

編集する体験をしていただきます。

 

 

加工を覚えると今までボツだった写真が

動物さんたちの生き生きとした魅力ある

写真に生まれ変わります。

 

 

保健所や個人保護主さんの保護動物たちの

赤い色を繋ぐお手伝いを写真を通じて

広がっていくことを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師:米倉麻子(写真家・元北海道動物愛護推進員)
ニセコ在住。2011年~2016年、道内、後志管内の保健所の
収容動物の里親探し、保護を行う。また、保健所収容動物の
譲渡につなぐための写真撮影ボランティアを行う。
保護、里親になった犬猫4匹と暮らす。